FacebookTwitter
Zoom
  • © Pierre Torset / CRT Bretagne
     - © Pierre Torset / CRT Bretagne
  • © YRenan Gladu / CRT Bretagne
     - © YRenan Gladu / CRT Bretagne
  • © Diaphane / CRT Bretagne
     - © Diaphane / CRT Bretagne
  • © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
     - © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
  • © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
     - © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
  • © GANIOVECCHIOLINO Jérôme / CRT Bretagne
     - © GANIOVECCHIOLINO Jérôme / CRT Bretagne
  • © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
     - © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
  • © Emmanuel Berthier / CRT Bretagne
     - © Emmanuel Berthier / CRT Bretagne
  • © Emmanuel Berthier / CRT Bretagne
     - © Emmanuel Berthier / CRT Bretagne
  • © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne
     - © Diaphane / ELL Prod© / CRT Bretagne

    ブルターニュ地方で Rendez-vous

    伝説と伝統の大地

    海の国であると同時に森の国であるブルターニュ地方は、変化に富んだ気候と驚きの風景に満ちています。ブルターニュの生き生きとして力強い風に身を任せ、浜辺や、断崖絶壁、荒地、中世の町を訪れましょう。ブルターニュならではの風物と奥深いその歴史に触れ、文化と自然を満喫しましょう。馬に乗ったり、潜ったり、船に揺られたり、祭りやフェスティバルのリズムに合わせてスウィングしたり、パブの和気あいあいとした雰囲気に浸ったりしましょう。そして何より、心から安らいでくつろいでください。 

    独特の雰囲気を持つブルターニュの沿岸地帯

    海賊の町として知られ城壁に囲まれたサン・マロのコード・デメロード(エメラルド海岸)から神秘的なコート・ド・グラニット・ローズ(バラ色の花崗岩海岸)まで、ブルターニュの沿岸地帯は、ほかのどこにも似ていない独特の雰囲気を持っています。税関吏の道は、ブルターニュ特有の荒地と断崖の間を歩くハイキング・コースで、気候の良い時には、ハリエニシダやエニシダの香りが、さわやかな海風と交じり合います。沖合では、ブルターニュの島々が魅力を競い合っています。グロワ島、ブレア島、グレナン諸島、ウェサン島、ベル・イル・アン・メール島で、野生のままの浜辺や自然保護区の入り江、灯台などを見学しましょう。セット・イル(七つ島)は、フランスで最大の鳥類保護区です。ニシツノメドリ、ヨーロッパヒウメ、シロカツオドリが、優雅に暮らしています。フレエル岬からは、海と荒地の間で踊る鳥たちのバレーが見物できます。ブルターニュ地方の言葉で「小さな海」を意味するモルビアン湾を臨む海岸に沿った100㎞ほどの遊歩道を、保護された自然を眺めながら散策しましょう。イル・オ・モワンヌ(修道士の島)などの野生のままの自然が残る場所がいくつも隠されています。

    伝説と歴史遺産の狭間で

    この地方の歴史の証人でありシンボルであるブルターニュ高等法院は、今では控訴院となっていますが、ブルターニュ地方の中心都市であるレンヌの主要な建築遺産です。ポン・タヴェンの美術館では、モーリス・ドニからポール・ゴーギャンに至るブルターニュ地方を描いた画家たちの作品を見ることができます。ブルターニュ地方はあらゆる年代の人々に愛されている観光地です。子供たちは、サン・マロの大水族館やポン・スコルフの動物園やブレストの水族館オセアノポリスが大好きです。ブロセリアンドの森で、伝説の魔術師マーリンと妖精ヴィヴィアンとアーサー王の足跡をたどり、フジェール城では、妖精メリュジーヌの魔法の虜になりましょう。伝説と遺産といえば、モン・サン・ミッシェル修道院(ノルマンディー地方ですが、ブルターニュ地方からわずか4㎞です)や、ロカマドゥールやカルナックの巨石群もあります。キリスト受難群像や、パルドン祭り、礼拝堂など、ブルターニュ地方には宗教の伝統が根強く残されており、中でもボーポールの海の修道院とヴァンヌのサン・ピエール大聖堂は、中世の宗教建築を代表する建物です。

    ブルターニュ地方のスペシャリテ

    伝統と民俗芸能によって形作られているブルターニュ地方は、食の伝統も大切に守っています。たとえば、そば粉のガレット、シードル、ブルターニュ風蜂蜜酒、豪華なシーフード・プレート、ブルターニュ風ポトフのキ・カ・ファース、焼き菓子のファー・ブルトン、そしてクイニー・アマンなどなど・・・。 

    ブルターニュ、祭りの大地

    ブルターニュ地方の伝統的ダンスパーティーのフェスト・ノズは、とても楽しいお祭りです。世界の果て祭り、古い鋤祭り、コルヌイユ・フェスティバル、青い網祭り、ロリアンのケルト民俗祭りなどが、ブルターニュ地方の夏を彩ります。ヨット・レースのラムの道やフィガロ・シングルハンド・レース、モルビアン湾祭など、海をテーマにしたお祭りは、ブルターニュ地方の船乗り精神を高らかに歌い上げ、驚異の旅人フェスティバルは、好奇心豊かな土地柄をよく表しています。

    ブルターニュの魅力を十分にお楽しみください。

     

 
 
    タグ 街歩き, 海・海岸地域, ブルターニュ, 地方
source