FacebookTwitter
  • © DAMASE-Joël

    Zoom
  • © SOISSONS-Pierre

    Zoom
  • © CHABANNE-Jérôme

    Zoom

    オーヴェルニュ地方で Rendez-vous

    もし新しい世界をお探しなら、オーヴェルニュ地方できっと見つかります。

    自然を愛するオーヴェルニュ地方なら、湖や火山、谷、森、沼、動植物など素晴らしい環境が、必ずやあなたの望みをかなえてくれるでしょう。かの有名なヴォルヴィックをはじめとする109ヶ所もの温泉、100ちかいの火山、2万キロを超える川、オーヴェルニュ地方は、ヨーロッパでも最大規模の自然保護区を擁しています。

    火山の国オーヴェルニュ

    オーヴェルニュ火山地帯地方自然公園では、プロン・デュ・カンタル峰やピュイ・ド・ドーム山やピュイ・ド・サンシー山の山麓でトレッキングを楽しむことができます。リヴラドワ・フォレ地方自然公園内では、何千キロにもわたる遊歩道が、森や山地や氷河の合間をぬって走っています。

    オーヴェルニュ地方のスキー場では、アルペン・スキー、クロスカントリー、スノーシュー、そり、スノーボードと、あらゆる種類のウィンター・スポーツが楽しめます。夏には、急流でのラフティングや、パラグライダー、登山などが、スリルを求める人々に人気です。フランスで第二の温泉地帯であるオーヴェルニュ地方は、多くの効能がある温泉が沸き出る湯治場が訪れる者を癒してくれます。スパやハマムの施設も豊富です。

    オーヴェルニュ地方の食の楽しみ

    登山のあとは、地元の料理を味わいましょう。食いしん坊たちのお目当ては、オーヴェルニュ地方のAOCチーズ・プレート。ブルー・ドーヴェルニュ、フルム・ダンベール、サン・ネクテール、カンタル、サレールなどが有名です。オーヴェルニュ料理は、シンプルな食材を滋味豊かな一皿へと変身させます。30軒ほどのミシュランの星付きレストランの厨房からは、ピュイの塩漬け豚の緑レンズ豆添えや、キャベツのファルシ、オーヴェルニュ風ポテ、トリュファード(ジャガイモとベーコンとトムチーズの料理)の美味しそうな匂いが漂ってきます。サン・プルサン、コート・ドーヴェルニュ、シャンチュルグのロゼなどが、オーヴェルニュ地方が誇るワインです。

    オーヴェルニュ地方の史跡

    サン・フルールのサン・ピエール大聖堂とノートル・ダム・デュ・ポール・バジリカ聖堂が、サンチアゴ・デ・コンポステーラの巡礼たちの記憶を石に刻んでいます。ガリア戦争におけるガルゴビアの戦いの記念館で、勇ましい戦士だったアルウェルニ族の長ヴェルサンジェトリクスの時代にさかのぼりましょう。中世のデュック要塞は、ブルボン王朝の物語を、クレルモン・フェランのエスパス・ミシュランは、タイヤ・メーカーであるミシュランの歴史とかわいいマスコットのビバンダムの物語を語ってくれます。ティエールの刃物博物館では、好奇心を研ぎ覚ましましょう。

    オーヴェルニュ地方の芸術と文化

    オーヴェルニュ地方では、オーリヤックの路上劇祭りやティエールのパンパリーナ・フェスティバルで芸術と文化が街中に飛び出し、国際短編映画祭では映画ファンが、ラ・シェーズ・ディユー・フェスティバルではクラシック音楽の愛好家が集まります。国際熱気球大会では、ランド・アートが、オーヴェルニュ地方の空と風景をカラフルに染め、ヨーロッパ食の祭典では味覚が呼びさまされます。

    PAL(アニマル・アトラクション・パーク)や火山のテーマ・パークであるヴュルカニア、火山の屋外ミュージアムであるヴォルカン・ド・ランテギー、電気博物館のエレクトロドームなど、オーヴェルニュ地方は家族連れにも最適のバカンス先です。

     

    澄んだ空気、新鮮な水、充実した文化観光、家族連れでの活動と、オーヴェルニュ地方は肉体と精神を若返らせます。

 
 
    タグ 街歩き, オーヴェルニュ, 地方

見どころ

カレンダー